• HOME
  • > アトリエ画画の考え

IDEA

アトリエ画画の考え

デザインと機能・性能が共存する家を、
オーダーメイドで建てる。

家を建てたいと思ったとき、まずハウスメーカーの存在や住宅展示場の見学を思い浮かべる方が多く、その段階から設計事務所のことを考える方は少ないかもしれません。

それは、設計事務所は費用が高い、意匠だけが優れていそう、意見を聞いてくれなさそう、特別な人だけが行く場所など、敷居が高いと思われているからではないでしょうか。設計事務所もさまざまありますが、アトリエ画画は決してそのようなことはありません。

アンティーク写真

設計とは見た目のデザインだけでなく、ライフスタイルをもデザインすることなのです。
明確な希望をお持ちの方は、より一層のクオリティで。

上手くまとまらない要望も、気になる価格の面も、設計のプロならではのアイデアひとつで乗り越えられるかもしれません。どのような家族構成やライフスタイルでも、本来の家の役割である“住み心地”が重要なのは言うまでもありません。

アンティーク写真

アトリエ画画はイチから考えるフリープラン「あなたの理想をカタチにする家のオーダーメイド」をする場所です。
その可能性を図るには、まずはお話をお聞きすること、お客様とのコミュニケーションが不可欠です。

一生に何度とない機会だからこそ希望をたくさん叶えたいときに、既存のプランで満足できるか否か。
その選択肢を考えた瞬間、どのような家づくりを目指したいのか、自ずと答えが導かれるはずです。

木や天然素材をふんだんに、自然と共生する建築を。

自然が持つ力には、想像を超える心地よさがあります。
個性あふれる模様や、本物の素材だけが持つ質感やぬくもり、そして住まう人の身体にやさしく環境にも配慮した、心から安らぐことのできる住まいをご提案したいとの思いから、アトリエ画画では、木をはじめとした天然素材を用いた建築を主に行っております。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ